a

1111Ut enim ad minima veniam, quis nostrum exercitationem ullam corporis suscipit laboriosam, nisi ut

Instagram
facebook instagram behance
Aromathérapie

「Rhume」

〜風邪にオススメのアロマテラピー〜

エッセンシャルオイルの持つ自然な力をかりて人間の持つ自然治癒力で『引きそうだなぁ!』と思った時の風邪の予防に役に立つアロマオイルです。

 

(%)                               (3ml)

HE,  Ravintsara                    1,20%                           1,2ml (36gouttes)

HE, Eucalyptus raidé            0,75%                          0,75ml (22gouttes)

HE, Lourier noble                  0,75%                          0.75ml (22gouttes)

HE, Menthe poivrée              0,30%                          0,30ml (9gouttes)

 

:上に記した3mlの量は普通サイズのエッセンシャルオイルの量5mlより少ない量になりますが多く作りすぎるよりその都度使い切る方が理想的です。

3mlあれば1回の風邪のケアに充分の量です。

『エッセンシャルオイルの使用法』

*吸入法

大きめのボールに熱めのお湯を準備しエッセンシャルオイルを5~10敵お湯に垂らします。目を開けたままだと刺激が強いので必ず目を閉じて10分程度ゆっくりと呼吸を繰り返します。1日1回で十分効果があります。

 

*塗布(キャリアオイル➕アロマオイル)

:小容器または手のひらに植物オイルとエッセンシャルオイルを1対1の割合で混ぜて耳下の首筋の左右にやさしくしく塗り込みます。

:綿棒にオイルを含ませて1日3〜4回程度、鼻腔の部分に軽く塗布すると鼻の通りを助けます。

:手首に一滴オイルを垂らし左右で軽く擦り合わせて香りを嗅ぐことにより呼吸とともに風邪のウイルス対策に働きかけます。

:反射療法、リフレクソロジーを利用して足の裏の土踏まずの部分にすり込むと肺に効果があり風邪の予防にもなります。

 

:7歳以下の子供、妊娠中の方、植物アレルギーをお持ちの方はご使用をお控えください。

:植物オイルはお手持ちの植物オイルもしくは一般的にジョジョバオイル、アーモンド、セザミバージン、オリーブオイルなどでもお使いいただけます。

 

😌風邪の時は身体をゆっくりと休めるだけでなく日常の溜まった疲れやメンタルな部分のバランスも整えて身心ともにリセットしましょう